Future Tech Blog
フューチャー技術ブログ

ダイエット食のブレイクスルー!低温調理器を自作して鶏むね肉を美味しく食べる

こんにちは。筒井です。「コロナ太り」という単語をよく目にする今日この頃ですが、皆さんのお腹の具合はいかがでしょうか。これからダイエットに取り組もうという方は、おそらく鶏むね肉さんのお世話になるかと思います。鶏むね肉は高たんぱく質で、皮を剥いでしまえば脂質も低い食材です。しかし、調理方法に一工夫加えないとぱさついた食感になってしまうデメリットが...
Read more

自動売買ツールを自作してみよう

夏自由の研究では大人たちが大好きな刺激的な「おカネ」の話をしようと思います。個人プロジェクトとして、IT技術、数学と金融の知識を融合し、FX[バイナリオプション]の自動売買ツールを作ります。
Read more

API Meetup Online #3で限定公開URL(Capability URLs)について話をしてきました。

[API Meetup Online #3]での登壇をお誘いをいただいたので、以前から調査していたものの、発表の機会のなかった限定公開URLについて調べていた内容を発表しました。Real World HTTPの第3版が出るとしたら(具体的な計画とかはないですが)入れるかも、なネタでした。どちらかというとコンシューマー向けな機能な気がしますが、hipchatは以前、共有したファイルがこのCapability URLsだった....
Read more

GoとSuffixArray

Go は標準ライブラリが充実しているとよく言われます。標準ライブラリだけで、HTTP サーバを作れたり、暗号化処理や、JSON や CSV といったデータ形式を扱うことができます
Read more

初めてのOSSコミュニティ活動〜ドキュメント翻訳やってみた。カンファレンススタッフもやってみた。〜

2017年新卒入社の永井です。小売流通系のPJに所属しており、前回はVue.jsに関する記事を書きました。2020年はコロナ禍ということもあり、夏休みを取っても予定がないという人も多いのではないでしょうか。そんな時間があるときには、普段仕事や趣味でお世話になっているOSSやOSSコミュニティへの貢献をするといった過ごし方はいかがでしょうか。でもいざgithubを開いて、イシューを覗いてみると、どうも自分には出来なさそうな難しいものばかりに見えてなかなかハードル高いですよね。
Read more

Terraformで楽をしたい

TIG/DX所属のインフラエンジニア兼カメラマンの[伊藤太斉]です。今回のアイキャッチは私が昨年撮ったひまわり畑にしました。Infrastructure as Codeでキャッチアップやインフラのリリースができることに越したことはありません。この記事では、Terraformの数多くの機能を使って他のIaCツールと可能な限り代用したり、Terraformの世界でリソース作成を完結させるために使い方を改めて突き詰めた内容になります
Read more

GoPlus自由研究

フューチャー[夏休みの自由研究]連載の2回目です。TIG DXユニットの伊藤真彦です。夏休みの自由研究として、GoPlusの調査を行いました。この記事ではGoPlusの紹介、および簡単な内部構造の調査を行います。
Read more

産業用機器向けフィールドネットワークModbusで温湿度センシング

三菱系のPLCと通信する[MCプロトコル]は飛び道具的な持ちネタの1つですが、同様にメジャーな規格であるModbusについて自由研究という名の調査をしました。工場、倉庫、プラントなどのIoT化を行うと...
Read more

Kaggleにワクチン開発用のデータを公開しました & コード解説

こんにちは。SAIG所属の農見と申します。この度、研究で用いた[B細胞エピトープ予測用データセット]を公開したので、その解説をします。簡単に言うと、B細胞エピトープが分かればワクチン作成の大きな助けになる、だからCOVID-19の原因ウイルスであるSARS-CoV-2が持つタンパク質のB細胞エピトープを予測して...
Read more

コード選考の問題選定を現場社員がやるわけ

SAIGを担当しています。また、競技プログラムを中心とした全社的な活動に関わっており、フューチャーが2018年より実施している、新卒採用のコード選考についてご紹介します。
Read more

Tags