Future Tech Blog
フューチャー開発者ブログ

マネージャーがうれしいRedmineデータのグラフ表示方法を公開します!!(Metabase編)

OSSのBIツールであるMetabaseを利用して、Redmineのデータをグラフ表示する方法を紹介します
Read more

AWS Datalake Hands-on(2019 May)メモ

  • AWS
あるプロジェクトでデータ分析基盤を開発することになり、データレイクを中心としたソリューションについて学ぶためにAWS Datalake Hands-onに参加してきました
Read more

人工知能学会(JSAI2019) 参加報告

今年で33回目の開催で人工知能 (AI)の研究発表を行う学会で、機械学習から人工知能の応用の話まで幅広く発表があります。フューチャーは2017年からJSAIのプラチナスポンサーとなっており、年もスポンサーブースの出展、インダストリアルセッションでの発表を行ないました。
Read more

Amazon Redshiftの仕様を調べてみた

  • AWS
クラウド環境におけるDWHの選択肢として、Redshiftはもはや珍しいものではなくなりましたが、弊社内の採用実績はそれほど多くはありませんでした。 本記事は元々そのような社内向けに、Redshiftの基本的な仕様をなるべく網羅的に理解できるようまとめたものになります。
Read more

RedmineからGoogle Hangouts Chat へ連携するプラグインを作成しました!

みなさん、課題管理システムは何を使っていますか? 弊社ではほぼ全てのプロジェクトでRedmineを採用しており、毎日1000以上のユーザが利用しています。これにより管理の標準化と品質向上を図っています。
Read more

ICLR2019 参加報告ブログ

アメリカ ニューオーリンズで開催されたICLR(International Conference on Learning Representation)2019の参加報告です
Read more

TypeScript教育用コンテンツ公開のお知らせ

2019年頭より少しずつ書いていたTypeScriptの教育コンテンツを[クリエイティブ・コモンズ4.0の表示 - 継承 (CC BY-SA 4.0)]で公開します。といっても完成版ではなく、アーリーアクセス版のような品質であることをご了承ください。
Read more

ソースコードを綺麗にするためにまず心がけたい3点

若手中心の開発チームで1~2年ほど過ごしました。その時の経験を通して、こうすればもっとソースコードが綺麗になると感じたことを3点まとめます。
Read more

デブサミ2019に登壇しました

フューチャーで利用中のRedmineとそのプラグインであるLycheeについて、ユーザー事例として登壇しました。
Read more

OpenCensus(OpenTelemetry)とは

「分散トレースとは何か」という話がまとまっていて、初学者に「これ読んどいて」と言えるようなページがなかったので社内向けの資料をベースに技術ブログでも公開します。
Read more

【合格記】GCP Professional Cloud Architect認定資格を振り返る

  • GCP
GCP Professional Cloud Architect認定資格を取得するために何をしたか、その結果で何を得たかなど赤裸々に語ります。
Read more

「スマートグラスを使った革新的なビジネスを考えるアイデアソン」の実施報告

スマートグラスで未来の生活を実現する革新的なビジネスのアイデアを考えたい、そんな熱い気持ちを持った17名の方々にお集まりいただきました!
Read more

AI EXPO2019に参加しました!

Strategic AI Groupは、4/3~5に東京ビッグサイトで開催されたAI・人工知能EXPOに出展を行いました
Read more

第1回PG Battle参戦記

2018年11月17日に開催された[PG Battle](https://products.sint.co.jp/pg_battle_2018) というプログラミングコンテストに社内チームで参戦したという話です
Read more

IoT/M2M展へ「Future IoT」出展してきました!

IoT/DXユニットとして、技術展示会「IoT/M2M EXPO」へ初出展してきましたので、当日の様子や展示物、出展の手応えなどを報告します
Read more