Future Tech Blog
フューチャー技術ブログ

親子でプログラミング学習 Alexaスキルを作ろう

こんにちは。TIG DXチームの村瀬です。今年から小学校でプログラミング教育が必修化になったとのことですが、プログラミングと聞くとまだまだ「難しい」、「私には無理」と言った苦手意識を持つ子供や親も多いのではないでしょうか?そこで今回は幼児~小学校低学年の子供とその親を対象として一家に一台はあるであろうスマートスピーカーのAlexaを使ったプログラミングをすることで、プログラミングが楽しいと思ってもらえるようにブログを書かせてもらいました。※あくまで楽しいと思ってもらえるところまでがゴールなので分岐や繰り返しの話はしません。
Read more

ANTLRを業務で活用した話

皆さんは[ANTLR]をご存知でしょうか?ANTLRとはparser(構文解析器)を生成するためのツール(パーサジェネレータ)で、以下のような特徴があります。
Read more

GCP Professional Cloud Network Engineer に合格しました

今回、GCP の `Professional Cloud Network Engineer` という資格に合格したので、その際の体験を記載しておきます。
Read more

Vue.jsで最速に始めるCheetah Grid

2019年入社、TIG所属の吉野貴大です。今回、記事を投稿することになったきっかけは、フューチャー発のOSSであるCheetah Gridを使用した業務システム開発に携わったことです。また、現在、Cheetah Gridの[公式ドキュメント]は英語のみで公開されており、日本語で解説された記事などがあまり存在しないことも挙げられます。そこで、Cheetah Gridは機能も豊富で、業務システム開発で使いやすいため本記事で紹介します。※本記事は入門者対象です。
Read more

チームで推奨するVSCode拡張機能を共有するtips

プロジェクトにアサインされて、まずやらなければならないのは環境構築だと思います。私が新人としてプロジェクトに参画した頃は、リポジトリのクローンからローカルサーバーを起動させるまでの手順は詳細に記載されていたものの、開発で使用するエディタの説明は特になく、VSCodeに各々が好きな拡張機能をインストールしている状態でした。当時開発経験が浅かった私は開発中に必要となる拡張機能を都度入れていたり、作業を効率化できる拡張機能を入れられておらず、非常に困っていました。
Read more

Airflow の SLA設定方法

TIG DXチームの多賀です。Airflowの SLA 設定方法を紹介します。sla_miss_callback 関数は以下の引数が必要
Read more

go-swaggerでhello world

go-swaggerの具体的な実装方法を紹介します。はじめにgo-swaggerのインストールを行います
Read more

エンジニアが最低限理解しておくべきOSSライセンスの基礎知識

システム開発にてオープンソースのライブラリやフレームワークを利用することは、もはや当たり前となっています。みなさんはOSSのライセンスについてどの程度理解していますでしょうか。OSSだから無条件に利用可能だと思っていませんか?
Read more

Pythonによるパッケージ開発

最近業務ではGoを書くことが増えてきましたが、私は以前Pythonをよく書いていました。今回はPythonの開発をスムーズに行っていく方法について記載します。
Read more

Firebaseでお手軽!データ管理画面をつくる

Firebaseを使って画面を開発してみようと思います。下記を最短経路で作ってみます。システムアドミンの人が使うようなマスタデータ管理画面を想定して、限られたユーザーにアクセスを制限すべく、認証機能も入れました。
Read more

Tags