Future Tech Blog
フューチャー開発者ブログ

Goの標準ライブラリのコードリーディングのすすめ

2019年のアドベントカレンダーではGo言語がその7まで続いて 、盛り上がりを見せたのは記憶に新しいです。当社でもGoを扱う案件が増えてきて、社内でもいろいろなメンバが趣味や業務でGoを書いています。日々新しいGopherが生まれています。さて、GoをはじめようとA Tour of Goをやってみたが、Goらしいコードがわからない、Go言語をより深く学びたい、という方も多いのではないでしょうか。Go言語は一部を除いて言語自体がGoで書かれており、標準パッケージはGoらしい書き方のお手本とも言われたりします。
Read more

アイコンセット公開!その裏側を聞いてみた

今回はFuture Tech Blog『これさえあればサービス構成図がだいたい描けるアイコンセットを公開します!』の裏側を、企画発案者の木村優里さんへインタビューをお届けします。私もアイコン作成に携わったのですが、華やかなアイコンの裏側の地道な苦労や、外部公開による知らない人にでも使ってもらえる喜びを感じました。
Read more

DynamoDB×Go#3 Go CDKでどこまでいける?機能を調べてみた

DynamoDB×Go連載の第3弾目です。今までは AWS SDK Go やそれをラップしたguregu/dynamo について説明していましたが、 Go CDK(Go Cloud Development Kit) を用いたDynamoDB操作について説明します。
Read more

DynamoDB×Go連載#2 AWS SDKによるDynamoDBの基本操作

DynamoDB×Go連載企画の第2弾の記事となります。本記事ではサードパーティ製のライブラリを利用せずaws-sdkを素で利用した場合のDynamoDBの基本操作について見ていきましょう。
Read more

DynamoDB×Go連載#1 GoでDynamoDBでおなじみのguregu/dynamoを利用する

Go言語でWebサーバを実装していた際にDynamoDBを扱うライブラリとしてGregさんの https://github.com/guregu/dynamo を使っていました。当時Go初心者だった私は「go dynamo」とすぐさまGoogle先生に問い合わせ、「guregu/dynamoがオススメ」とのエントリーを多数発見しました。オブジェクトの取り回しが隠蔽化されていてとにかく実装が簡単だと記事にも書いてありましたし、私自身も実際そう感じました。
Read more

GCP連載#10 Terraform ではなくCloud Deployment Manager を使ってみよう

普段は、Terraform を使っているのですが、ふとCloud Deployment Manager を使ったことないことに気づきました。そこで、Cloud Deployment Manager について紹介したいと思います。
Read more

GCP連載#9 初めてのGCP 画像AI(Vision API)をさわってみた

Google Cloud の Vision API は REST API や RPC API を使用して強力な事前トレーニング済みの機械学習モデルを提供します。画像にラベルを割り当てることで、事前定義済みの数百万のカテゴリに画像を高速で分類できます。オブジェクトや顔を検出し、印刷テキストや手書き入力を読み取り、有用なメタデータを画像カタログに作成します。Google Cloudの公式ページによりますと事前トレーニング済みの機械学習モデルを利用してラベルの割り当てやOCRとしてすぐに利用できるようですね。
Read more

GCP連載#8 gcloud compute sshじゃなくてsshコマンドを使いたいあなたへ

ssh先のGCEインスタンスとクライアント間で、キーペア(秘密鍵/公開鍵)の自動生成 -> GCEインスタンスへの鍵配置を自動で行ってくれて、ユーザーは鍵の存在を意識することなくsshできるコマンドですが、gcloud compute sshコマンドじゃなくて、素のsshコマンドでGCEインスタンスにsshしたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方は、きっと ~/.ssh 配下に生成された秘密鍵 とホスト情報を ~/.ssh/config に手動で追加されていることでしょう。
Read more

GCP連載#7 GCPのData Transfer Serviceを使って簡単にS3からBigQueryにデータ転送をしてみる

突然ですがAWSを利用しているけどビッグデータの蓄積や解析はBigQueryで実施したい、なんて意見も最近多くなってきているようですね。実際にS3からBigQueryのデータ転送について検索すると、自前でデータ転送を作成してみましたや、データ転送をサービスとして販売しているような会社もあります。そんな中GCPが提供しているBigQeryへのデータ転送サービス[DataTransferService](https://cloud.google.com/bigquery/transfer/)のソース元としてS3が追加され、簡単にS3からBigQueryのデータ転送のジョブを作成できるようになりました。まだ、ベータ版でのリリースのみですが今回は実際にS3からのデータ転送を試してみましょう。
Read more

GCP連載#6 Terraform Validatorを使って、GCPのセキュリティポリシーの自動チェックを行う

Terraform Validatorを使って、組織のセキュリティポリシーの自動チェックを継続的に行う方法を紹介します。併せて、ポリシーをコードとして管理する方法も紹介します。Policy as code です。もちろんセキュリティポリシーのみだけではなく、命名規則やリージョン制限なども扱えます。
Read more