Future Tech Blog
フューチャー技術ブログ

GlyphFeeds連載を始めます!


はじめに

はじめまして。2012年新卒入社の山上です。TIGメディアユニットのリーダーを務めています。

AWSをフル活用したコンテンツマネジメントシステム(以下、CMS)を中核に持つクラウドサービス「GlyphFeeds」を開発し、様々なクライアントへの導入をリードしています。

今回の連載では、GlyphFeedsの技術について紹介していきます。1日目の今回は、GlyphFeedsについて簡単に紹介します。

CMSとは

新聞社向けのCMSは、記者が取材して書く記事やカメラマンが撮影した写真を管理し、新聞紙面やデジタルサイト・ニュースアプリ等にニュースを届けるためのシステムです。CMSが止まればみなさまのスマホアプリにニュースが届くことはありません。

つまり新聞社にとって非常に重要な基幹システムであり、ある意味ミッションクリティカルなシステムです。

GlyphFeedsとは

GlyphFeedsは、毎日新聞社プロジェクトでゼロから構築したCMS(システム名:MIRAI)をベースに、
新聞業界、メディア業界の標準サービスとして展開可能な形に進化させたクラウドサービスです👍

新聞社の心臓部とも言えるCMS(=基幹システム)をAWSフルクラウドWebアーキテクチャで実装しました。
システム完成までには様々な苦労があり💪、5日間の連載では表現しきれない程多くの技術的チャレンジを行ってきましたが、特徴的な部分を中心にぎゅぎゅっと凝縮してGlyphFeedsの技術についてお届けします!!

連載スケジュール

連載スケジュールは下記を予定しています。

日にち 執筆者 記事テーマ キーワード
9/14(月) 山上燦 GlyphFeedsとは クラウドサービス,AWS,CMS
9/15(火) 中神孝士 メディア向けCMSサービスのインフラ構成のポイント AWS,infrastructure,CMS,クラウドサービス,基幹システム
9/16(水) 出口豊 素材受信インターフェースにSQSを活用してみた_~標準キュー_vs_FIFOキュー~ AWS,SQS
9/17(木) 中村立基 デスクトップwebアプリのモバイル化における考え方・Tips UI,設計,Webアプリケーション,モバイルアプリ
9/18(金) 渡邉拓 SpringBootでDIを駆使したルールエンジン開発 Spring,DI,ルールエンジン

※正確なタイトルは直前で変更するかも知れませんが、ご了承ください!

参考/関連リンク

GlyphFeedsで採用している技術要素たち。