Future Tech Blog
フューチャー開発者ブログ

Tagged: AWS

Serverless連載3: Goでサーバーレス用の検索エンジンwatertowerを作ってみました

クラウドサービスが充実してくるにつれて、サーバーレスではいろいろなことができるようになっています。HTTPサーバーは動きますし、RDBやNoSQLなストレージも使えますし、PubSubみたいなサービスも利用できます。これらを駆使するとそこそこ複雑な処理も記述できます。一方で、上から下までサーバーレスにしようとするとできないものもいくつかあります。例えば、RDBも使えるといっても制約があり、LambdaやCloud ...
Read more

Serverless連載2: AWS Lambda×Goの開発Tips

サーバレス連載の第2弾はLambdaアプリをGoで開発する中で調べた内容や、Tipsを紹介します。
Read more

Serverless連載1: SAMを使ったローカルテスト(Go編)

AWSのLambdaに代表されるサーバレスアプリは実行時のみ稼働するため、サーバー稼働によるあらゆるコストから解放され、システム開発の工数を減らすことができます。例えば何らかのAPIを提供する場合でも、API GatewayとLambdaを組み合わせることで提供可能です。
Read more

DynamoDB×Go#3 Go CDKでどこまでいける?機能を調べてみた

DynamoDB×Go連載の第3弾目です。今までは AWS SDK Go やそれをラップしたguregu/dynamo について説明していましたが、 Go CDK(Go Cloud Development Kit) を用いたDynamoDB操作について説明します。
Read more

DynamoDB×Go連載#2 AWS SDKによるDynamoDBの基本操作

DynamoDB×Go連載企画の第2弾の記事となります。本記事ではサードパーティ製のライブラリを利用せずaws-sdkを素で利用した場合のDynamoDBの基本操作について見ていきましょう。
Read more

DynamoDB×Go連載#1 GoでDynamoDBでおなじみのguregu/dynamoを利用する

Go言語でWebサーバを実装していた際にDynamoDBを扱うライブラリとしてGregさんの https://github.com/guregu/dynamo を使っていました。当時Go初心者だった私は「go dynamo」とすぐさまGoogle先生に問い合わせ、「guregu/dynamoがオススメ」とのエントリーを多数発見しました。オブジェクトの取り回しが隠蔽化されていてとにかく実装が簡単だと記事にも書いてありましたし、私自身も実際そう感じました。
Read more

スロットリングとの付き合い方

スロットリングとは 一定時間内に受信可能なリクエスト数を制限し、制限を上回るリクエストがなされた際には受信を拒否しエラーコードを返却すること。時間経過により再び受信可能となる仕組みです。
Read more

AWS Glueの単体テスト環境の構築手順

当記事では、AWS Glue をローカル環境で単体テストするための環境構築方法についてまとめました。
Read more

Go Cloud#5 AWSのローカルモック環境であるLocalStackを活用する

本記事ではGo Cloud経由でAWSのローカルモック環境であるLocalStackに接続してみたいと思います。
Read more

AWS Glueの開発エンドポイントがそこそこお高いのでローカル開発環境を用意しました

  • AWS
AWS Glue利用していますか?ETL処理をする上で大変便利ですよね。しかしながら開発に必要不可欠な開発エンドポイントが少々お高く、もう少し安価に利用できればなーと思っていたところ、さすがAWSさん素敵なリリースをしてくれました。
Read more

AWS Session Managerでセッションを切断されにくくする方法

  • AWS
世の中コンテナ化の流れでEC2インスタンスを直接利用する機会が減ってきていますが、まだまだサーバにSSH接続する機会もあるかと思います。今回はSSH相当の処理をよりセキュアに行えるSession Managerについて調査・検証してみました。
Read more

AWS IAMロールの信頼関係の気になる動作

  • AWS
AWSのIAMロール便利ですよね。利用していますか?今回はIAMロールの信頼関係で気になる動作を確認したので検証してみました。
Read more

はじめてのTerraform 0.12 ~実践編~

前回の環境構築編の続きで実践編です。実際の構築を通して、最近バージョンアップしたTerraform 0.12の構文がこんな感じで変わったよー的な話を伝えていければと思っています。
Read more

はじめてのTerraform 0.12 ~環境構築~

これからTerraformを触っていきたいといった方にもわかるようにまずはTerraformの事始めから説明していきます。
Read more

AWS Datalake Hands-on(2019 May)メモ

  • AWS
あるプロジェクトでデータ分析基盤を開発することになり、データレイクを中心としたソリューションについて学ぶためにAWS Datalake Hands-onに参加してきました
Read more