フューチャー技術ブログ

DataScience カテゴリの記事一覧 30件

技育祭登壇しました。これから機械学習を学びたい方向けへの自分の経験談とおすすめの本、サイトの紹介もします

TIGの玉木です。去年の12月までは主に機械学習エンジニアとして機械学習案件を任されていましたが、今年の1月からはITコンサルタントとして業務の幅が広くなりいろいろやっています。先月技育祭と呼ばれるイベントの勉強会という枠で、同僚の上野さんと一緒に「初心者必見!機械学習エンジニアがあれこれ話します。〜基礎から実社会応用まで〜」というタイトルで発表しました。
Read more

実世界データの特徴と処理方法

私は大学時代から深層強化学習の研究をしていますが、分野的にほとんど実世界のデータを扱うことがありませんでした。そんな私ですが、実務で実世界データの分析を行う機会があり、その違いに多くの学びがありました。今回は実世界データのデータ分析を行った結果見えてきた、実世界データの特徴と欠損値や不正データの処理について解説しようと思います。簡易的ですがソースコードも示していますので、参考になれば幸いです。
Read more

Transformerを用いた表現学習・推薦の実装

自然言語処理でよく使われるWord2VecやTransformerをログデータやテーブルデータの予測・分析に活用するためのオレオレベースラインの紹介を行います。対象読者は既にWord2VecやTransformerについて知識があり、その上自身で改造を行いたい人や...
Read more

MLOpsことはじめ ~実験管理導入と学習基盤の構築~

2019年度入社の真鍋です。学生の頃よりクラウドやHadoop等、大規模分散システムの研究をしていました。その経験と私自身の希望もあり、SAIGでは主にインフラ担当として業務に取り組んでいます。今回は私がAI分野のインフラに触れ、MLOpsを知り、SAIG全体で利用する学習基盤を構築するまでに得た知見を、一部ではありますが共有させていただければと思い筆を取りました。
Read more

バイオ情報学研究発表会で発表してきました

SAIGの玉木です。会社では自然言語処理案件や、ワクチン開発案件に取り組んでいます。先日、会社で取り組んだワクチン開発に必要な基礎的な研究について、第64回バイオ情報学研究発表会で発表してきました。
Read more

イノベーションの捉え方

今回は、統計調査という繋がりで、イノベーションの捉え方に関する2つの調査を紹介させていただこうと思います。皆さんはイノベーションという言葉からどのようなことをイメージされるでしょうか?何かが新しく登場してわれわれの生活を便利してくれることをイメージされるかもしれません。身近に当たり前のように普及してきている例で言えば...
Read more

人工知能と神経科学

他の秋のブログ週間連載と結構毛色が違うため、本記事を見て合わないと思った場合には他の記事でお口直しをお願いします…。秋の夜長に合う読み物、ということだったので、最近では身近になった「人工知能」とその隣人である「神経科学」について書こうと思います。
Read more

Kaggleにワクチン開発用のデータを公開しました & コード解説

こんにちは。SAIG所属の農見と申します。この度、研究で用いた[B細胞エピトープ予測用データセット]を公開したので、その解説をします。簡単に言うと、B細胞エピトープが分かればワクチン作成の大きな助けになる、だからCOVID-19の原因ウイルスであるSARS-CoV-2が持つタンパク質のB細胞エピトープを予測して...
Read more

AWS認定 Machine learning specialty 合格記

TIGの伊藤真彦です。先日もう一人の伊藤さんが[Terraform Associate合格記]を書いてくれました。こちらの記事に続いて、資格系の記事を書いてみようと思います。私はAWSの資格を4つほど持っているのですが、今回は[AWS認定 機械学習 - 専門知識]について紹介します。ちなみに機械学習の資格は実務経験0から2カ月ほど学習して合格しました。前提知識0の人も対象になるような記事を目指して記載します。
Read more

MLflowで実験管理入門

今回は、機械学習の実験管理入門をテーマにMLflowについてご紹介させていただきます。
Read more

タグから記事を探す