Future Tech Blog
フューチャー技術ブログ

Programming

DynamoDBのページング

AWSのDBといえば「RDS」が代表格ですが、近年のサーバレス普及に伴い「DynamoDB」が第一選択肢として選ばれる機会が増えています。
Read more

Auth0の出版記念に行ってきました!

Auth0さんより、クローズドの電子書籍出版記念にご招待いただき、Futureより3名で出席してまいりました。- マンガでわかる!Auth0誕生の秘密とは...
Read more

PythonistaがGo言語に入門してみた

私の所属しているプロジェクトでは、Go言語を使ってWeb APIを構築しています。私は元々Pythonを主に書いていましたが、Go言語を書くのは初めてでした。そんな私がPythonからGo言語へ入門する際に、苦労した経験や発見を共有したいと思います!
Read more

Goのデバッグ環境 on VSCode

私の使用するテキストエディタはVim一択でしたが、最近はVSCodeに浮気気味です。(言わずもがなVimプラグインは入れていますが)今回はVSCodeでGo言語用のデバッグ環境をテーマに執筆してみたいと思います!
Read more

GoでLambdaからLambdaを呼び出すときに気をつけたいポイント6選

TIGの辻です。サーバーレスなアプリケーションを開発するときにAWS LambdaやCloud RunといったFaaSはとても重宝します。デプロイする関数のコードは1つの関数がモノリシックな大きな関数にならないように、小さな関数を組み合わせて実装するのが基本です。いくつかのユースケースでAWS LambdaからAWS Lambdaを同期的に呼び出したいケースがあったのですが、開発者が意識しておいたほうがいいようなハマりどころがいくつかありました。本記事ではGoで[AWS LambdaからAWS Lambdaを同期的に呼び出すとき]のハマりどころやTipsを紹介します。以下のような構成です
Read more

Parcel 2.0 beta.1を試す

以前、TypeScriptのバンドラーとしてParcelの紹介をしました。* [今あえてTypeScriptのビルド&バンドルツールを探してみる]その後、6月ぐらいに2.0のbeta.1がリリースされていましたので試してみました。ウェブサイトも公開されています。https://v2.parceljs.org/
Read more

GoのWebアプリ開発でフラットパッケージにした話

1年弱ほどGo言語でWebAPIアプリケーション開発を行っていますが、かなり割り切った構成・テスト方針を採用しました。そろそろ1年弱になり機能開発も比較的落ち着き、保守運用フェーズの割合も徐々に増えてきた頃合いなので、やったこと・学び・反省といった振り返りを共有します。
Read more

OSSコミュニティへのフィードバック

私はフューチャー入社前から長年OSS開発者として、ASF(Apache Software Foundation)のメンバ、Tomcatのコミッター/PMCメンバーを務めてきました。今日は秋のブログ週間連載の第8弾として、私がプロジェクト案件対応を通じて行ったOSSコミュニティへフィードバックについてのお話をしたいと思います。
Read more

秋のブログ週間連載をはじめます

今回は秋のブログ週間連載と銘打って連載を開始します。期間は後述しますが、全9回の連載になります。秋の読書週間は公益社団法人 読書推進運動協議会が制定しており、期間は10/27〜11/9の2週間を読書を推進する行事として毎年開催されています。目的としては、読書することへの推進や活字を読む機会の増進などとなります。皆さんも小学生の時にこの読書週間があったことを覚えている方もいるのではないでしょうか?この読書週間に合わせて今回この連載を開催しております。
Read more

GoとAWS LambdaのためのMakefile

筒井です。GoとAWS LambdaのためのMakefileを整理しました。Lambda Functionの増加と同時に増えていくターゲットにはオサラバです。
Read more

Tags