フューチャー技術ブログ

認証認可 カテゴリの記事一覧 6件

Auth0 Rulesのユニットテストを書きたい

案件で認証プラットフォームである[Auth0]を利用していますが、Auth0の機能の中でもRulesと呼ばれるユーザ認証時にJavaScriptの関数を走らせる事が出来る機能は非常に強力で様々なニーズに対応することが可能になります。その中でJavaScriptの関数で書けるRulesに対して、ユニットテストを書く事が出来れば、Ruleの質も担保出来ます。
Read more

Auth0でADをユーザDBにし、SalesforceとのSSOを確認する

エンタープライズの領域ではAD認証が多く利用されており、また同時にCRMとしてSalesforceが導入されているケースが多くあります。この場合、社内システムにおける「統合認証」の要件として、これらを繋げてログインする必要が出てきます。これらの要求に対応するため、以下2点を確認し、Active Directory(以降AD)を中心とした統合認証を試してみます。
Read more

Auth0で認証成功後に任意のWebページを表示させたい

とある案件で、ユーザがログインした後に任意のページを表示させたいニーズがありました。こういった時はアプリ側でやってあげれなくもないのですが、複数のアプリが Auth0 で認証している場合には、アプリの数だけ改修が発生してしまいます。今回は context.redirect という Auth0 のユニークな機能を使って、改修を最小限に抑える方法を紹介します。
Read more

Auth0のRulesを使って認証認可を自在にカスタマイズする

Auth0をカスタマイズして使うに当たって必要になるRulesについて、概要と開発に関するTipsを説明します。Auth0のRulesの使い方については、Auth0公式のRules Best Practicesに様々な役立ち情報が載っているのですが、分量が多くてしんどい(全て英語な上に印刷するとA4で18ページ分...)です。 この記事ではRules Best Practicesの中でも特に役に立つと思われる情報と、その他Rules開発で得られた知見について書いていきます。
Read more

Auth0 EmailまたはSMSを使ったパスワードレス認証を設定する

Auth0が提供するVue.jsのサンプル実装をベースに説明します。手元で動作確認をする場合は、下記を事前にcloneしてください。このリポジトリにある01-Loginのディレクトリにあるアプリケーションを使います。
Read more

Auth0 導入編

様々なシステムを構築する中で必ず発生する要素「ログイン」。そのログインを支える技術要素「認証・認可」。しかし、認証認可の壁は無駄に高く、調べ始めるとまずは数々の専門用語に阻まれ 「BASIC認証・Oatuh・OpenID・Jwt・Jwk・Jwe…」、 次に認証Flowに阻まれます。「Implicit Flow、Client Credentials Flow...etc」。これらを比較的容易に実装する、Auth0を紹介していきます。
Read more

タグから記事を探す