フューチャー技術ブログ

2022年のテック勉強会スケジュールを発表します

はじめに

TIG真野です。 2021年に続きまして、2022年のフューチャーが主催するIT技術系の勉強会について発表いたします。

# Date Category Name Memo
2 01/14(金) connpass Go ReleaseNotes 読む会 澁川、真野、辻、伊藤m
3 01/28(金) connpass AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 渡邉、岡田、原
4 02/17(木) connpass Terraform 伊藤t、棚井
6 03/17(木) connpass Google Cloud 村田、真鍋
7 04/21(木) connpass Flutter 宮崎、藤田
5 04/22(金) 社内イベント LT2022 Winter 6名
8 05/19(木) connpass Goで自分で作ったOSSを自慢会 golang.tokyoさん側で開催
10 07/18(月) Youtube配信 Future Tech Conference 29本の動画配信を予定
11 08/25(木) connpass データ活用 TBD×2名
12 09/22(木) connpass Java/Java18 藤野、星
13 10/20(木) connpass Reactのドキュメントを読む会 澁川、TBD
14 11/24(木) connpass AWS TBD、TBD

2021年は、ナイルさんトップゲートさんと合同LTイベントを企画しました。こういった合同勉強会もオープンに開催したいと考えています。フューチャーの本社がある東京都品川区の大崎にも、Go言語をよく使っている会社さんが増えているということで、osaki.go のようなイベントも開催できたらね、と話しています。

※ LTは視聴者枠で一般募集も検討していますので一応掲載しました。

Future TechNight

connpass で募集している技術系のイベントは、Future Tech Nightという名称で月1程度のペースで開催しています。「フューチャーが業務を通して得た技術的な知見やナレッジを共有する勉強会」がテーマです。なるべく発表資料はすぐに公開すること、登壇レポートも1ヶ月以内で公開することを目標にしていました。2022年はYoutubeに動画も公開するように運営を整えていますので、時間が合わなくて参加できない!といった方にも好きな時間で視聴できるように環境を整えていきます。connpassは約2週間からオープンするようにしますので、フォローよろしくおねがいします。(2021年初期では300名ほどでしたが、2022年には1300名を超えて運営として喜んでいます。)

また、「Go ReleaseNotes 読む会」のようにフューチャー社内の雰囲気が伝わるような、より双方向な勉強会の開催頻度も増やしていこうと考えています(本番は緊張しますが、準備は楽できますのでもっと開催頻度を増やせるかも知れません!)。

ハッシュタグは引き続き #future_tech_nigth です。

Future Tech Conference

2022年初の試みです。30名の登壇者がそれぞれの技術テーマで、25分枠で全Youtube配信を行おうと考えています。現在企画を進めていますのでご期待ください。

https://www.youtube.com/channel/UCJUSwYYd0CkGgmEKAW7QVpw

さいごに

勉強会についてもフューチャー社員一同、良い情報を発信してみなさまのお役にたてるようにがんばって行きます。どうぞよろしくお願いします。新卒・キャリア採用ともに積極的に募集していますので、興味がある方はご気軽にお問い合わせください!

https://www.future.co.jp/recruit/

社員のみなさまへ:

  • TBDの登壇者、積極的に募集しています。ちょっと自信が無いけど..といった方も声をかけてもらえると嬉しいです!(支援します!)
  • こういった勉強会もやりたい!という方も真野隼記 or 伊藤太斉まで連絡をいただけるとです。