フューチャー技術ブログ

技術ブログの2021年の連載予定を発表します

こんにちは。技術ブログ運営の伊藤太斉です。

あけましておめでとうございます。本年もフューチャー技術ブログをよろしくお願いいたします。

2021年に計画しているブログの連載についてご紹介します。

連載計画を発表する背景

2020年は、季節性や話題になりそうなテーマを中心として連載を企画してきました。

このときの寄稿者の募集についていくつか課題がありました。

  • 募集が開催の1~3ヶ月ほぼ前で準備期間が短いため、すでにネタがある人しか参加できなくなりがち
    • 本当はもっと初心者の方でも参加できるようにしたい
  • 参加者募集のアナウンスが行き届かない
    • Technology Innovation Group(TIG)をはじめとした技術部隊が中心になってしまいがち。もう少し全社を巻き込みたい

これらを解決する第一歩として年間計画をブログにして、社内外へ拡散しやすくしようと考えました。

2021年の連載計画

2021/01/12現在、技術ブログ運営にて企画している、公開月を決めて集中的に行う連載計画は以下です。

同月に複数実施することもありますが、並列で走らないように調整する予定です。

連載テーマ 予定数 過去の連載 備考
1 リモートワーク環境 5 - リモートワークのデスク周りの環境を共有します(随時)
2 Go1.16 5 -
3 GCP(2021版) 10 2020
シェルスクリプト 7 - Shell ScriptとLinuxコマンドに関するTipsを共有する連載
4 春の入門祭り 10 2020 新年度にふさわしく何か新しい技術要素に取組む連載
5 Dart/Flutter 5 - Dart/Flutterがテーマの連載
5 Serverless 10 2020 Serverlessアーキテクチャに関する連載
6 JavaScript 7 - JavaScript/TypeScript関連の連載。Vue.jsやReactに関するネタも含みます
データ構造とアルゴリズム 5 - データ構造とアルゴリズムに関する連載。競技プログラミングにも役立つかも!?
7 Go ORマッパー 4 - GoでSQLを扱うためのライブラリに関する連載
8 Go1.17 5 - Goの新リリースを記念として行っています
夏休み自由研究 10 2020 自由研究をテーマに確認が調査実装する連載
9 Python 5 - Pythonをテーマとした連載
9 CNCF 5 2020 CloudNativeComputingFoundationのプロダクトをテーマ
10 秋の読書週間 10 2020 エッセーなど読み物よりをテーマとした連載

12月はQiitaアドベントカレンダーを開催予定です。基本的にQiitaでの投稿を想定しています。2020も実施しています。

※連載予定は突然変更、入れ替わることがあります。ご了承ください。
その他候補としては

があります。もしかしたら連載されるかもしれないので、お楽しみに。

最後に

昨年の良いところは継続し、改善できるところは改善してより良くしようと運営一同、意気込んでおります。

読者の方にとって少しでもタメになる知識を共有し、書き手にとって成長に繋がるようなアウトプットの場所として大いに活用していただければと思います。
本年もフューチャー技術ブログをよろしくお願いいたします。

社員の皆さんへ:

  • 気になる連載があったらお気軽にブログ運営者までDMでお声がけください。会議通知など入れますので
  • 参加者はどれも枠が残っています(定員を増やすことも可能です)。開催1週間前くらいまでに声をかけてもらえると助かります

運営に関係する記事

昨年の振り返りはこちらにまとめています。