Future Tech Blog
フューチャー開発者ブログ

第二回LT大会の報告

  • 齋場俊太朗

こんにちは。齋場です。
大好評に終わった第一回社内LT大会に続き、2016年3月11日(金)に「LT大会#2」を開催しました。

経緯

2016年1月28日(金)に開催された第一回LT大会は大盛況に終わりました。

「この文化をぜひ続けていこう!」ということで第二回LT大会の開催が即座に決定しました。
今回は、 一風変わったプレゼンター に加え、PIZZA!を用意することで更なる飛躍を目論みました。

プレゼンタ

総勢11名のプレゼンターが登壇しました。

弊社副社長も参戦、弊社のDNAを語るという熱いテーマでした!
と言いながらも内容が、中学~高校時代のお話まで、Futureの設立までに辿りつけませんでした。
(次回は大学時代編、FutureのDNAはたった5,6分では語れないのです!)

テーマ

資料はSlideShareにて公開中です。

# テーマ
1
2
3 FutureのDNAについてのお話
4 文系の新人がIT企業の技術部署に配属されて1か月経って思う3つのこと
5
6 いかにスマホで簡単に入力できるかを追求したら「ワンストローク入力」というものができた
7
8
9
10
11 俺のGoogleMap

タイムテーブル

開催時間は19:0021:00の2時間を予定していました。
各LTの時間は5
7分です

時間 内容 備考
19:00~19:10 開会 ぞろぞろと人が集まりだす。みなさんピザを片手に席へ
19:10~19:50 LT 前半 弊社副社長のLTが会場を盛り上げてくれました!
19:50~20:10 ご歓談 ピザが売り切れる。(もっと用意すればよかった)
20:10~20:50 LT 後半 途中ダレルかと思いきや、会場はまだまだLTで大盛り上がり
20:50~21:15 閉会 最優秀LTの発表!優勝の座はどこへ!?

投票

前回同様、最優秀LTを決定するために投票を行いました!

もちろん、豪華景品もありです!

今回は・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

Amazonギフトカード!


無難すぎて素直に嬉しいですよね!?
(前回の商品はマニアックでしたので、真逆を行く作戦でした)

さてさて、投票結果は・・・!?
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

投票結果

気になる投票結果は次のようになりました!

第1位: Go製のData Shipper Platform「Beats」が良さそうなので紹介してみる

第2位: もうすぐ春だし、AWSでさくらをやってみた

第3位: 漢のTUI (Text-based user interface)


1位は**10,000円**、2位は**5,000円**、3位は**3,000円**のAmazonギフトカードを贈呈しました。 さらなる研鑽に利用されることを期待します!

次回の幹事任命

一位&ブービー賞が次回LT大会の幹事に任命されます。
次回幹事は、優勝者の武田さん、ブービー賞の真野さんです、よろしくお願いします!

私も第一回LT大会にてブービー賞を頂き、こうしてこの記事を書いているわけです。

振り返り

今回の第二回LT大会も大成功に終わりました!
段々と社内でも認知度が大きくなってきている気がしますね。

# 参加者 登壇者 学生 投票数
第一回目 約70名 15名 2名 57票
第二回目 約80名 11名 8名 41票

せっかくなのでKPTで振り返りを行います。

KEEP

  • ピザ×ビールは良い!
    • 「ピザだけ食べに行こうかな」という人が足を運んでくれたのか多くの人が参加してくれました
    • あっという間にピザがなくなり凄い勢いでした
  • 前回15名⇒今回11名と登壇者数を減らしたこと
    • 登壇者を減らしたことで19:00~21:15に収まりダレルことなく最後まで盛り上がりました
  • 参加者が多かった
    • 部署を問わず様々な方が参加してくれました。
    • インターン or 内定者の学生さんたちが10名以上参加してくれました
  • 優勝者とブービーの人が次回の企画担当にするルール
    • 負担が固定化することがなくなることと、企画に新しい風が入ります
    • 指名された側も比較的、納得感が強いです
  • 前準備する人と当日の司会者の担当を分けたこと
    • 前準備はなかなか大変なので、企画側で仕事の割り振りは重要ですね

PROBLEM

  • LTの制限時間5~7分をオーバーしてしまう登壇者が多数
    • 事前に打ち切ると明言しておけばよかった。(今回はベルを鳴らしただけで打ち切りませんでした)
  • せっかくの楽しい風景を写真におさめられなかった
    • 司会や運営と兼務だと難しいので、専属のカメラマンが欲しいです
  • 食べ物の量
    • ピザが参加者に比べて量が少なかったです

TRY

  • 満足度調査実施
    • フィードバックのため、投票ページに「全体の満足度 + 一言コメント」の入力欄を追加
  • 投票方法
    • 今回は一人1票のみだったので、複数票投票も検討したいです
  • 社外登壇者のオファー
    • 社員に閉じず門戸の広いLT大会にしたいですね
  • 集合写真を撮る
    • 記念に一枚撮っておくと雰囲気が伝わるかも

最後に

総じて良かったのではないでしょうか!?
今後もより良いLT大会をつくっていきたいですね。
企画運営側としても、80名規模のイベントでなかなか大変でしたが、非常にやりがいがありました。

お知らせ

大好評企画のため、継続開催しています。ぜひこちらもどうぞ。