フューチャー技術ブログ

Go タグの記事一覧 92件

Goのサーバーの管理画面をFlutter Webで作ってみるための調査

Flutter連載の3本目はFlutter Webを紹介します。Flutter 2になって、Web向けに出力する機能もStableになりました。Flutter for Webは標準のHTMLにするHTMLレンダラーと、CanvasKitレンダラーと2種類あります。後者はSkiaという2DグラフィックスのライブラリをWebAssembly化したものを使います。Skiaは...
Read more

Go Conference 2021 Springに登壇しました

こんにちは、辻です。先日開催されました [Go Conference 2021 spring] にTIGから渋川、辻の計2名が登壇しました。![logo_text.png]
Read more

GoにおけるAPIドキュメントベースのWeb API開発について登壇しました

TIG 多賀です。2021/3/19 を開催しました。 私は、Goの Web API 開発にて、API ドキュメントベースで開発していることについて話しました。なお、その他の登壇者の資料は [こちら] に公開済みですので、興味があれば参照ください。
Read more

GoでDockerのAPIを叩いてみる

Future Tech Night #7で「GoでDockerのAPIを叩いてみる」という発表をしてきました。近年、コンテナの利用はますます増えています。実行環境としても、クラウドサービスでコンテナをホストするサービスは増えています。コンテナを動かすサービスもあれば、K8Sの利用も増えています。Kubernetesも最小のビルディングブロックはコンテナです。K8SのKnativeベースのGCP Cloud Runが僕の最近のお気に入りです。![スクリーンショット 2021-03-18 23.43.23.png]AWS Lambdaもコンテナを実行できるようになりました
Read more

Goのフラットパッケージについて登壇しました

TIG真野です。2021/3/19に「Future Tech Night #7 〜フューチャーの開発事例と共に学べるGo勉強会〜」を開催しました。トップバッターでGoの開発構成・アプリアーキテクチャについて話したので報告します。
Read more

Go 1.16のembedとgo-swaggerを組み合わせてフルスタック自動生成フレームワークを作る

Go 1.16のembedとchiとSingle Page Application、Go 1.16のgo:embedとNext.jsの相性が悪い問題と戦うに近い感じの研究記事です。
Read more

AWS CLIで用いるMFAをちょっとだけ便利に扱えるツールを公開しました

AWSのIAMユーザのセキュリティ上、IAMユーザにMFAを導入するケースがあります。MFAを有効にしているIAMユーザでGUI経由でログインする場合は、ログイン時に認証情報が求められて、MFAデバイスが出力するトークンを入力することでログインできます。一方AWS CLIを用いてリソースにアクセス場合はコマンド発行時に認証情報は求められません。代わりに以下のような記事にかかれているような...
Read more

Go 1.16のgo:embedとNext.jsの相性が悪い問題と戦う

前エントリーのGo 1.16のembedとchiとSingle Page Applicationでは、Vue.jsで生成したファイルをバンドルしました。Vue.jsや、Parcel V2でビルドしたコンテンツを配信するにはこれで問題ありません。しかし、React(Next.js)は要注意です。フロントエンドの環境整備をどうやって行うかはいつも悩みの種ですが、そんな中、僕が3年ほど前から他の人にお勧めしていたのがNext.jsでした
Read more

Go 1.16のembedとchiとSingle Page Application

シングルページアプリケーションは、一つのHTMLファイルであらゆるページを表現します。history APIを使ってそのようなページが実際にあるかのように振る舞います。一方で、画面がリロードされたとき、メールでSNSでシェアされたときにその該当ページをきちんと再現するためには、サーバー側でハンドリングを行う必要があります。
Read more

PubSubのメッセージスキーマを試してみる

本記事では2021年3月に発表されたCloud PubSubのメッセージスキーマを試します。
Read more

タグから記事を探す