フューチャー技術ブログ

村田靖拓さんのページ

  • 16
    投稿
  • 230
    総シェア数
  • 18
    Twitter Share
  • 71
    Facebook Share
  • 55
    はてブ
  • 86
    Pocket

Flutter ウィジェットテスト入門

Flutterでのウィジェットテストについてご紹介します。環境構築は[こちら]に沿って実施します。私はmacOSを利用していますが、利用しているOSごとに丁寧に手順が準備されているので、それに従って環境構築を進めればOKです。
Read more

Migrate for Anthos を基礎から学ぶ

前回は越島さんによる分かりやすい Anthos 概要紹介記事でしたが、今回も前回に続いての Anthos ネタです
Read more

Future Tech Night(第6弾:GCP x インフラ構築編)を開催しました

こんにちは、TIGの西田、村田です。先日2021.01.29にオンラインにてFuture Tech Nightという社外勉強会を開催しました。第6弾はGCP×インフラというテーマで事例を紹介しました。1. [メディア業界変革編]2. [MaaS ビジネス編]3. [船舶IoT Platform編]
Read more

Linkerdで始めるサービスメッシュ

CNCF連載の第3回はLinkerdについて書いていきます。LinkerdはCNCFのIncubating projectsに所属しているサービスメッシュプロダクトです。
Read more

ぼくのなつやすみ5 -Knativeを知ろう-

こんにちは、TIG所属の[村田]です。夏休みの自由研究連載10本目の記事です。今回は夏休みの自由研究企画ということで、Cloud RunのベースであるKnativeを触ってみたいと思います!利用したコンポーネントとバージョンは以下です。記事投稿時点(2020.08.14)での最新バージョンを利用しています。
Read more

ゼロから始めるFlutter生活

春の入門祭り🌸 第3弾として、兼ねてより気になっていたFlutterに入門してみた話をお届けします。普段はクラウドインフラ寄りな技術を触っているのですが、実は生まれと育ちはフロントエンド畑で、過去にはUrushiという当社製のOSS開発に携わっていました。昨今の自粛生活の中で私のチーム内でもオンラインもくもく会(社内では通称「引きこもりもくもく」)が流行っているのですが、久しぶりにフロントエンドに触れようと思い立ったのが事の経緯です。
Read more

Serverless連載5: CloudEventsのGo版SDKをいじってみる

サーバレス連載企画の第5回はCloudEvents(https://cloudevents.io/)を取り上げたいと思います。CloudEventsとは様々存在するイベントを統一的に扱いたいとの思いから登場した統一仕様です。2019.10.24にCNCF(https://www.cncf.io/)のIncubatorプロジェクトに昇格したらしく、同時にv1.0のSpecificationがリリースされています。
Read more

DynamoDB×Go連載#1 GoでDynamoDBでおなじみのguregu/dynamoを利用する

Go言語でWebサーバを実装していた際にDynamoDBを扱うライブラリとしてGregさんの https://github.com/guregu/dynamo を使っていました。当時Go初心者だった私は「go dynamo」とすぐさまGoogle先生に問い合わせ、「guregu/dynamoがオススメ」とのエントリーを多数発見しました。オブジェクトの取り回しが隠蔽化されていてとにかく実装が簡単だと記事にも書いてありましたし、私自身も実際そう感じました。
Read more

GCP連載#2 Istio on GKEではじめるサービスメッシュ

皆さんは普段どのようなアプリケーションを開発されてますか?私は最近Kubernetes上にデプロイされるマイクロサービスなアプリケーションに携わっています。 今回はIstio on GKEに焦点をあててGCPにおけるサービスメッシュの活用方法をご紹介したいと思います。
Read more

リモートワークを促進させるDaily Stand-up Meeting

皆さんは普段どのようにプロジェクトのタスク優先順位を管理していますか?大規模なプロジェクトであればbacklogなどの進捗管理システムを導入しつつ優先度のタグ付けをしたり、あるいは小規模なプロジェクトであれば密なコミュニケーションで状況を常に共有し合ったりしているかもしれません。
Read more