Future Tech Blog
フューチャー開発者ブログ

Infrastructure

Terraform Associate合格記

5/24に受験したHashiCorpから出た資格の1つである、Terraform Associateを受験したときの記事になります。結果としては無事に合格したので、受験前、そして受験当日のことを今回取り扱おうと思います。
Read more

春の入門祭り🌸 #18 Terraform 101

Infrastructure as Code(IaC)のツールとしてはAWSからはCloudFormation、GCPからはDeployment Managerが出ています。Terraformは単一ツールで複数クラウドのリソースをコードで管理することができる、ということが大きなメリットであることは世に出ている他の記事でも言われています。
Read more

春の入門祭り🌸 #17 Elasticsearch入門

全文検索エンジンとして高い人気を誇る「Elasticsearch」についての入門記事です。Elasticsearchは「全文検索システム」を提供するソフトウェアです。全文検索とは検索手法の一つで、文字列をキーにして複数の文書データをまたがって検索し、目的のデータを探し出す機能のことを指します。
Read more

春の入門祭り 🌸 #16 「その仕事、Slackで。」してみた事例を紹介

コロナ影響により業界各社がテレワーク中心の業務体制を準備する中、コミュニケーションツールの需要が一気に高まってきました。フューチャーは密なコミュニケーションを取るという目的に留まらず、Slackの拡張機能を使った業務の効率化を図っています。今年から配属される新人向けに日々の業務効率化・タスク管理の一つの手段を紹介できればと思います。
Read more

春の入門祭り 🌸 #14 暗号通信入門

新型コロナ肺炎の感染拡大に伴い、多くの方がインターネット通販をいつも以上に利用したのでは無いでしょうか?その際、クレジットカード番号など漏洩したら困る個人情報が多く含まれますので、どのような通信が行われているか分からないと気が気ではありませんね。もちろんやり取りには暗号通信が利用されています。私自身、「仕組みは知っているけど検証はしたことがなかったな」と思い、HTTP通信とHTTPS通信の通信内容を確認しつつ、暗号通信入門記事としていきます。本記事では、入門記事として簡単な解説と検証内容を記載し、詳細な仕組みなど後記する参考文献などで調べて頂くことを想定しています。
Read more

春の入門祭り 🌸 #04 NW入門

TIG DXユニットの西田と申します。春の入門祭り🌸の第4弾!という事で、私はネットワークの入門編を書きます。さて、実はフューチャー内でもあまり馴染みのない技術領域、ネットワーク。そもそもなんで馴染みがないのか? それは…独自用語あまりに多すぎ!概念も独自すぎ!という背景があります。 わかります、その気持ち。私もプログラマ出身ですから。
Read more

春の入門祭り 🌸 #02 Google Cloud Platform 101

こんにちは、TIG/DXチームの伊藤です。今回はGCPでWebアプリ環境を作ってみようという記事になります。今回のモチベーションとしては、GCPには特有の思想・設計があるが、まだまだ世に浸透していないと思うので、それを表現したい、世の中のシステムのほとんどがWebサービスなので、それを例に構築する
Read more

新米エンジニアが1か月のトラブルシューティングで学んだこと

今回は、アルバイト業務でシステム開発するにあたり、ProxyやDNSなどのネットワーク周りで一か月強も溶かしてしまったので、その過程で学んだトラブルとの向き合い方についてまとめます。
Read more

仕事でPythonコンテナをデプロイする人向けのDockerfile (2): distroless編

Goではそこそこ実績も増えつつある気がするdistroless。シェルが入っていないくて、ログインされることもなく安全というGoogle製のDockerイメージです。Python3はまだexperimentalですが、実は小さいと言われるalpine版よりも、イメージサイズが半分ぐらいだったりもします。distrolessでは3.7しかないので、3.7のイメージ同士の比較です。
Read more