Future Tech Blog
フューチャー技術ブログ

Infrastructure

CloudEndure Migration - 導入編

こんにちは。2020年1月中途入社、TIGの八巻です。現在、クラウドリフトのプロジェクトにて、オンプレミス環境のサーバーをクラウドへ移行するため、AWSの移行サービスであるCloudEndureについて調査しました。
Read more

ProxyとDockerと新人社員と時々わたし

学生から社会人になると様々な環境の変化が起きてそれに適応していくのが大変なのが世の常ではありますが、現代社会の仕事において切っては切れないPC周りの設定も変わってきます。特に会社ではあらゆる驚異から大切な情報を守るために、家庭用PCとはまた異なるセキュリティが組まれていることが往々にしてあり、ITを生業とする会社であっても設定周りで苦労することがあります。そこで、会社に入って設定される用語とその機能関係、そしてそれによって影響を受ける開発環境(特にDocker)について、簡単にまとめます。ここでのキーワードは以下のとおりです。
Read more

CEATEC 2020 ONLINE に参加します !!

皆さんこんにちは、Strategic AI Groupの谷口敦です。フューチャーは2020年10月20日に開催される、CEATEC 2020 ONLINEにYDCと共同出展します
Read more

Buildpacksのビルダーをスクラッチから作ってみる

TIGの渋川です。[CNCF連載]の第4回は、CNCFのSandboxプロジェクトのBuildpacksについて紹介します。* https://buildpacks.io
Read more

Linkerdで始めるサービスメッシュ

CNCF連載の第3回はLinkerdについて書いていきます。LinkerdはCNCFのIncubating projectsに所属しているサービスメッシュプロダクトです。
Read more

k3sを知る、動かす、感じる

こんにちは。TIG/DXチームの伊藤太斉です。アプリケーションをコンテナ化することが主流になった昨今、エッジコンピューティングでもコンテナを利用する機会が出てきました。そのため、サーバー上でKubernetesを利用して、コンテナをオーケストレーションをするのと同じようにエッジデバイスでもコンテナを管理する機能が求められるようになってきました。ここで、本記事では2020年の8月にCNCF入りを果たしたk3sについて触れていきます。
Read more

CNCF連載始めます

こんにちは。技術ブログ運営の[伊藤太斉]です。今回は、[CloudNative Computing FoundationがホストしているOSSを取り扱った連載を全6回で行います。この記事では連載のイントロとCNCFのプロジェクトについて軽く触れます。
Read more

CheetahGrid+Vue.jsをエンプラで使ってみた

こんにちは!今回は[CheetahGrid][cheetahgrid-hp]+[Vue.js][vue-hp]でエンプラ系システムを構築した際の、採用した理由と実装のポイントのご紹介をしようと思います。[CheetahGrid][cheetahgrid-hp]について存じ上げないよーとか、触ったことがないよーという方は、[入門編][beginner-link]も御覧くださいね。初めての投稿ですが、最後までお付き合いいただければ嬉しいです。
Read more

フューチャーのインターンEngineer Campに参加した話

はじめまして。フューチャーのインターンEngineer Campに参加させていただいた岡部です。今回はタイトルにもある通り、2020年エンジニアキャンプのインターンの内容、学びについてお話しさせていただきます。
Read more

素材受信インターフェースにSQSを活用してみた ~標準キュー vs FIFOキュー~

はじめまして、2017年新卒入社、TIG所属の出口です。今回は、GlyphFeedsの素材受信インターフェース構築を介してAmazon Simple Queue Service の検証について紹介します。
Read more

Tags